トランクルームについて詳しく紹介するページ

トランクルームについて使ったことのない人にもわかりやすく丁寧に解説します

トランクルームの利用方法をご紹介

トランクルームは個人でも会社で

Blog

トランクルームは個人でも会社でも利用することができます。短期でも長期でも利用できるのでその気軽さが人気です。第二の物置き場として活用する人もいれば、災害対策に利用するなどその利用方法もさまざまです。うまく利用すれば、事業活動の拡大ができたりしたい趣味を諦めなくて済みます。自前で倉庫を持たずトランクリームを持つことによって家賃を下げたりすることができるなど、コストダウンにもつながります。居室内、オフィス内になるべく物を置かないことでもっとスリム化を図ることも可能です。家はくつろぐところ、オフィスは仕事をするところです。物置と化すことがないようにし、家族がくつろげる空間や従業員が気持ちよく仕事ができる空間を作ることは大切です。実際にトランクルームが個人や会社にどのように使われているのか例を見て参考にしてください。

個人では趣味や季節用品の収納に使われている

個人で利用する場合は趣味の道具を入れておくという使い方があります。賃貸のアパートだと自分のスペースがないお父さん、お母さんも多いのではないでしょうか。釣りの道具、茶道の道具、ゴルフ用品など場所を取るものは家族の邪魔にされてしまいがちです。必要なものを毎回レンタルしているならトランクルームに預けてしまったほうが安く済むこともあります。趣味の道具を収納するためにわざわざ広い家に引っ越す必要はありません。トランクルームを安く借りてできるだけ家賃を下げたほうが家計に響きません。トランクルームは他にも冬しか使わないストーブなど季節のものを収納できます。子どもがいるならキャンプ用品など大型レジャー用品も収納できるようになります。うまく活用して家の中をすっきりさせてください。

会社では書類保管や災害対策、イベント用品などの収納で使用

会社であれば、書類の保管場所としても使えます。保管する書類は永久保存しなければならないものやしばらく取っておく書類など普段使わないものにします。オフィス以外のところに保存することで、例えオフィス周辺で災害が起きても事業継続に必要なデータが残り仕事を継続できるというメリットがあります。他にもイベントなどで使用するパネルや試作品の保管などができるようになります。倉庫のあるオフィスを借りる必要がなくなり、コストダウンにつながります。在庫の保管などにも役に立つので、事業活動の幅を広げることもできるようになります。狭いオフィス内によけいなものを置かずに済み、すっきりとしたきれいなオフィスを維持できます。本格的な倉庫を借りたり移転を検討する前に、トランクルームで解決できないかどうか検討してみてください。

お近くのエリアや住所からお好みのコンテナを検索可能! 面倒な保証人は不要!24hお申込みが可能!それぞれの詳細をご覧いただけます。 コンテナやトランクルームなど取扱い物件を一覧で掲載しています。 新規でオープンしたお得な最新情報が充実しています。 初めの月は賃料無料!など契約についての詳細をご覧いただけます。 気になる契約後のお支払いについて、ご案内しています。 トランクルームをお探しの方はこちら!